ファイブニーズのお酒買取サービス利用方法まとめ!査定だけの依頼方法や買取方法についての解説、高額買取を目指すポイントを紹介

サービス一覧

お祝いやお歳暮、お中元などでいただいたり、生前整理や遺品整理などで親から受け取るものの一つであるお酒。ありがたいものですが、飲まない人にとっては扱いに困るものですよね。

そんなお酒がお家にある時に利用したいのがお酒の買取サービスです。お酒の買取を行う業者は数多くありますが、そんな中で「とりあえず値段が知りたい」と思う方に特におすすめなのがファイブニーズを利用することです。

  1. ファイブニーズのお酒買取サービスとは
    1. ファイブニーズで買取対象となるお酒一覧
      1. ファイブニーズの買取実績
  2. ファイブニーズの査定方法と査定の流れについて
    1. 電話査定
      1. 電話査定の流れ
      2. 電話査定のメリット・デメリット
    2. オンライン査定とその流れ(画像解説つき)
        1. オンライン査定フォームで情報を入力する
        2. 入力した情報を確認、査定を依頼する
        3. 通常2営業日以内にメールに返信が届く
      1. オンライン査定のメリット・デメリット
    3. 画像査定(LINE・写メ)とその流れ
      1. LINE査定の方法
        1. LINE査定のメリット・デメリット
      2. 写メ査定の方法
        1. 必要な画像の種類
          1. ボトル全体の写真
          2. ラベル正面・裏面の写真
          3. ボトルの底の写真
          4. キャップの部分
          5. 付属品の写真
          6. 撮影が必須ではない画像
      3. 写メ査定のメリット・デメリット
    4. FAX査定とその流れ
        1. FAX査定のメリット・デメリット
  3. ファイブニーズの買取方法と買取の流れについて
    1. 店頭買取
      1. 店頭買取の流れ
      2. 店頭買取のメリット・デメリット
    2. 出張買取
      1. 出張買取の流れ
      2. 出張買取のメリット・デメリット
        1. どうしても出張買取してほしい場合には
    3. 宅配買取
      1. 宅配買取の流れ
        1. 宅配キットを利用する場合
        2. 自分でダンボールや梱包材を用意する場合
          1. 梱包のコツ
      2. 宅配買取のメリット・デメリット
  4. ファイブニーズで査定額をアップさせる4つのコツ
    1. 簡単なお手入れ
    2. 付属品もまとめて査定に出す
    3. 一度にまとめて査定に出す
    4. 不要なお酒はすぐに査定に出す
  5. ファイブニーズは無料で査定も買取もOK!飲まないお酒は今すぐお金にしよう

ファイブニーズのお酒買取サービスとは

ファイブニーズはお酒専門の買取業者です。

年中無休、例外のお休みは12/31(大晦日)~1/3(三が日)までの4日のみ。オンライン査定であれば24時間対応しており、その対応力はお酒の買取サービス内でピカイチです。

お酒の買取業者は買い取ったお酒を販売することによって利益を得ます。そのため、買い取った後のお酒を販売するルートがどれだけあるかによって買取に使える予算が変わります。

ファイブニーズでは飲食店コンシェルというサービスを通じ独自の強力な提携ネットワークを構築、提携先に直販できるため手数料などが必要ありません。そのため他のサービス社よりも買取額を高くすることができます。

おすすめの買取方法一覧はこちらです!

店頭買取 出張買取 宅配買取
どんな買取方法? お店に直接持っていく 査定士が自宅に来てくれる お酒を郵便で発送する
利用できる人 近隣に店舗がある人 東京・神奈川・千葉・
埼玉・大阪・愛知・
福岡・宮城周辺の人
全国どこでも
(離島・沖縄県在住者は要相談)
自己負担するもの 店舗までの交通費 無料 キャンセル時の返送料
入金方法 その場で現金支払い その場で現金支払い 好きな銀行口座に振込
こんな人におすすめ! ・値上げ交渉がしたい
・自宅に査定士を呼びたくない
・売りたいお酒が大量にある
・持ち運ぶのが面倒
・店舗が近くにない
・売りたいお酒が少数
・出張エリア対象外
こんな人にはNG 店舗が近隣にない ファイブニーズから
出張買取不可を言われた
・値上げ交渉がしたい
・丁寧な梱包が苦手
まずは査定から! お酒の高価買取はファイブニーズ

ファイブニーズには3つの買取方法がありますが、いずれも査定をクリアしたことが前提になっています。査定なしでも買取してもらうことは出来ますが、査定時間や入金までをスムーズに終わらせるには査定はしておいた方が無難です。

電話査定 オンライン査定 LINE・写メ査定 FAX査定
どんな査定方法? 電話を通じてその場で査定! 30秒でできる簡単メール査定! LINE・メールでお酒の画像を送って査定! FAXでお酒の情報を送って査定!
こんな人におすすめ! ・その場でほぼ確定の査定額を知りたい人
・値上げ交渉がしたい人
24時間好きな時に査定依頼をしたい人 ・ほぼ確定の査定額を知りたい人
・電話したくない人
写真を撮るのが面倒な人
こんな場合にはNG お酒を手元に用意できない時 返信メールの確認が面倒な人 ・LINEアカウントを知られたくない人
・情報入力が面倒な人
FAXがない人
まずは無料査定から! お酒の高価買取はファイブニーズ

ファイブニーズの査定は査定料やキャンセル料がかかりません!まずは査定額だけでも知りたい人は、是非ファイブニーズを利用してみてください。

ファイブニーズで買取対象となるお酒一覧

ファイブニーズは多くのお酒が買取対象です。お酒の買取業者が洋酒のみに限定しがちなところを和酒も買取対象となっているため、お酒の処分に困ったらとりあえず査定してもらうのにぴったりなサービス会社です。

  • ワイン
    フランス産、イタリア産、アメリカ産、その他ワイン
  • ブランデー
    コニャック、アルマニャック、カルヴァドス、マール、グラッパ、その他ブランデー
  • ウイスキー
    スコッチ、アイリッシュ、アメリカン、カナディアン、ジャパニーズ
  • 焼酎
    芋、麦、米、その他焼酎
  • 日本酒
    北海道~沖縄までの各地方の日本酒
  • スピリッツ
    ウォッカ、ラム、ジン、テキーラ
  • その他
    その他洋酒、中国のお酒、古いお酒、ワインセラーバカラの空ボトル

ファイブニーズでは賞味期限のあるビールやチューハイ、開封済みのものは買取不可になることが多いです。

しかしそのほかのお酒については幅広い種類の買取を行っており、ワインセラーやバカラ社の空ボトルなども一部買取してくれるので査定時に相談してみましょう。

ファイブニーズの買取実績

ファイブニーズは買取実績を詳細に明示しています。銘柄、最高買取額、1本あたりの平均買取額、銘柄や金額の買取分布、これまでの買取本数を各酒類ごとに紹介しています。

 

累計買取本数 平均買取金額 最高買取金額
ワイン 9,000本以上 4,500円 2,500,000円

フランス ブルゴーニュ産
DRC ロマネ・コンティ

ウイスキー 36,000本以上 2,000円 13,000,000円

ジャパニーズウイスキー
山崎50年

シャンパン 8,900本以上 2,100円 700,000円

ネゴシアン マニピュラン
ルイ・ロデレール
クリスタル ジェロボアム
2002 3000ml

ブランデー 4,600本以上 1,600円 2,300,000円

コニャック
レミー・マルタン
ルイ13世 ブラック・パール
700ml

焼酎 3,400本以上 1,250円 480,000円

芋焼酎
森伊蔵 30周年記念十八年貯蔵原酒 18年

日本酒 2,400本以上 1,000円 300,000円

十四代 龍泉
純米大吟醸 720ml

 

びっくりするような高額査定はやはり入手が難しいものなどに出やすい傾向があります。「そんなに珍しいお酒は家にないかな…」と思っている方もいるかもしれませんが、お酒の保存状態が良ければどこよりも高額買取を目指すのがファイブニーズですので、飲まないのであれば売ってしまうのが一番ですよ。

ウイスキーの買取数は36,000本以上と他の種類と比べてずば抜けて多く、ファイブニーズの最高買取金額を叩き出したのもウイスキーですので、ウイスキーの買取ならファイブニーズは確かな実績があります。

また、買取平均額が高いのがワインです。自宅に眠っているワインが実は値打ちものである可能性もあるので、まずは無料査定から依頼してみましょう!

お酒の高価買取はファイブニーズ

ファイブニーズの査定方法と査定の流れについて

ファイブニーズでは4つの査定方法があります。とりあえず値段を知りたいだけの人も、前向きに買取を検討している人も、まずは査定を依頼するところから始まります。

仮に査定に満足がいかず、キャンセルする場合でも料金はかかりません。実際に店舗に持ち込んだり現物を郵送しなくとも査定は出来ますので、気軽に断ることも出来ますよ。

電話査定

ファイブニーズが特におすすめしているのが電話査定です。対人のやり取りで交渉するのでオペレーターがお酒を特定しやすく、査定額をより詳細に知ることが出来ますよ。

電話査定の受付は9時~21時30分までで、土日祝も対応しています。

新型コロナウイルスの影響により、当面の間電話査定の受付が9時~21時へと変更されることとなりました。

電話査定の流れ

査定方法は簡単3ステップのみ!

  1. 売りたいお酒を手元に用意する
  2. 総合受付フリーダイヤルに電話をかける
  3. オペレーターの質問に答え、仮査定額を知る

電話査定はオペレーターから査定希望のお酒について状態などを詳しく聞かれます。お酒が手元にないと査定が進まないので、電話査定を利用する場合はお酒やその付属品は必ず事前に用意するようにしましょう。

ちなみに、総合受付フリーダイヤルは通話料無料です。そのままオペレーターと買取り方法の相談に移っても、キャンセルして通話を終える場合も通話料はかかりませんよ。

電話査定のメリット・デメリット

電話査定のメリット、デメリットは次のとおりです。

電話査定のメリット

  • 入力作業がない
  • 自分の都合で電話をかけるタイミングを選べる
  • 質問に答えていれば査定額が分かる
  • 査定額のアップを狙える

電話査定のデメリット

  • 人と話すのが苦手な人には向かない

電話査定のメリットは面倒な作業が一切ないことです。
売りたいものを用意して電話する、たったこれだけでおおよその金額を知ることができます。さらに、オペレーターとリアルタイムでつながるため詳細な情報のやりとりが可能であり、他の査定方法よりも精度の高い査定額を知ることが出来ます。

お酒に詳しくなくてもオペレーターの人が銘柄や特徴を聞いて売りたいお酒を特定してくれるため、事前に自分で銘柄や年代、限定ボトルかどうかを事細かに調べておく必要はなし!

自分の都合で好きなタイミングで電話をかけることができますが、流石に30秒や1分で終わることはまずありません。査定希望であることを伝え、オペレーターがお酒を特定するまでいくつか応対があるので、多少の時間はかかります。もちろん通話料は無料なので、査定に時間がかかっても通話料金はかかりません。

査定の性質上オペレーターと1対1で話すことになるので、口下手な人やコミュニケーションが苦手な人には電話査定は向いていません。

しかし、オペレーターは品物の特定のために「ボトルは何色ですか?」「ボトルの裏に文字は刻まれていますか?」など、はっきり答えのわかるものを聞いてくれます。そのため人と話すのが苦手な人でも、聞かれたことだけ答えればいいという心構えで気軽に受けることができます。

答えるのにまごついたからと言って査定額が下がることは決してなく、むしろそのお酒にまつわる思い出や熱意を語り、より高額査定を交渉することも出来ます。

ただし、現物が手元にないとオペレーターとのやり取りがスムーズにいかず、余計に時間がかかります。必ず用意してから電話するようにしましょう。

電話査定の申込はこちらからどうぞ!


お酒の高価買取はファイブニーズ

オンライン査定とその流れ(画像解説つき)

電話する時間はないし、もっと簡単に査定額を知りたいという人におすすめなのがオンライン査定です。

オンライン査定フォームで情報を入力する

まず、ファイブニーズのお酒の査定フォームへとアクセスし、情報を入力します。

氏名(フリガナ)・郵便番号・メールアドレス・電話番号は必須です。

売りたいお酒の項目は未記入でも進みますが、空欄の場合は入力した電話番号にオペレーターからの連絡が来るので、電話はしたくないという人はしっかり入力しましょう。

ここで詳細にお酒について紹介しておくと査定の精度が上がりますが、電話査定ほどではないことに注意してください。

また、備考欄に「電話で教えてください」と入力しておけば査定額は電話で教えてもらえます。

「とりあえず値段が知りたいだけです」「査定だけです」などと書いておくと、査定後の買取キャンセルを伝えやすいですよ。

もちろん、査定だけの依頼なので減額されるなんてことはありません。

入力した情報を確認、査定を依頼する

実際に必要項目を入力すると、「個人情報の取り扱いに同意して入力内容の確認へ進む」というボタンが有効になります。

ここが灰色で選べない時はどこかに入力漏れがあるので確認してください。右下にある吹き出しが「必須項目は残り○件」といった風に教えてくれるので探しやすいですよ。

通常2営業日以内にメールに返信が届く

実際に入力すると、最終確認画面が表示されます。

入力に問題がなければ、無料査定を依頼しましょう。

受付完了後、通常2営業日以内にメールにて返信がきます。年末年始などはお休みなので、2日以上かかることもあります。

オンライン査定のメリット・デメリット

オンライン査定のメリット、デメリットは次のとおりです。

オンライン査定のメリット
・24時間いつでも好きな時に依頼できる
・人と話さなくて良い
・おおよその査定額が分かる

オンライン査定のデメリット
・メールの返信が来るまで時間がかかる
・入力作業がある
・査定額がはっきりわかりにくい

オンライン査定のメリットは、24時間いつでも対応しているので電話査定のように営業時間の心配をする必要がないことです。申込フォームへ入力するだけなので、しっかりお酒の詳細について書いておけばオペレーターと会話する必要もありません。

ただし、わかりやすい説明を入力しようと思うと入力作業に少し時間がかかります。30秒程度で簡単に入力を終えることも出来ますが、その場合は査定額が平均買取額の紹介だけで、実際にその査定額が保証されないことに注意してください。

オンライン査定の申込はこちらからどうぞ!


お酒の高価買取はファイブニーズ

画像査定(LINE・写メ)とその流れ

電話するのも嫌だし、わざわざ申込フォームから入力するのは面倒…という人におすすめなのが画像査定です。

LINEかメールに添付する形で、売りたいお酒を撮影して査定してもらいます。そのため、お酒に詳しくなくても必要な角度から複数撮るだけでほぼ確定の査定額が分かります。

LINE査定の方法

LINE査定の方法はいたって簡単です。

  1. ファイブニーズを友だち追加する
  2. 写真を送る

LINEのQRコードかID追加でファイブニーズを友だち登録します。あとはトーク画面から必要な写真を送るだけ!

9:00~17:00までなら当日中に返信が来ますが、16:55のように時間が直前すぎたり、他の利用客の状況によっては翌日以降に返信となります。

LINE査定のメリット・デメリット

LINE査定のメリット・デメリットは次のとおりです。

LINE査定のメリット
・とにかくわかりやすい
・既読がつくので送信エラーを心配する必要がない
・画像で送るのではっきりした査定額が分かる

LINE査定のデメリット
・慣れていないと使いにくい

LINE査定は友だち追加して写真を送るだけという超簡単な方法です。ただ、普段からLINEを使用していない人にとっては、友だちの追加方法やID検索でまごつくこともあるでしょう。

とはいえLINEは日本中に普及しているトークアプリなので、とりあえずダウンロードしている人から日常的に使っている人も、売りたいお酒がある場合はさくっと画像送信してみるのがおすすめですよ。


お酒の高価買取はファイブニーズ

写メ査定の方法

LINEを使っていない、スマホを持っていないという人にはメールに添付する写メ査定がおすすめ。

スマホがないと使えないLINE査定と違い、画像査定はファイブニーズ宛てにメールを送るだけです。撮影する媒体も、スマホだけでなくガラケーやデジカメなどでもOKですよ。

まず、ファイブニーズのLINE・画像査定のページにアクセスし、送信するメールアドレスを確認します。

赤い丸で囲ったメールアドレスをクリックするか、赤い四角で囲ったQRコードを読み込むとスムーズに送信することが出来ますよ。

この時、必ず明記しなければならない重要なポイントがあります。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所
  • 依頼ID(発行されていない場合無記入でOK)
  • 売りたいお酒の画像

文体の指定はないので、箇条書きで必要事項を入力するだけでもOKですが、上記はすべて必要となります。

特にメールアドレスは「そのまま返信してもらえばいいから」と記入を忘れがちです。ファイブニーズ側が明記してくださいと記載している以上、忘れないように入力しましょう。

査定が完了した後、結果が記載したメールアドレス宛に届きます。情報が足りない・画像に不備があった場合などは査定結果が届く前に担当者から連絡が届きますよ。

必要な画像の種類

LINE査定、写メ査定ともにお酒の撮影ポイントは同じです。査定額に大きく影響するので、基本に忠実に撮影しましょう!

ボトル全体の写真

液面の高さや全体の様子を確認するために必要です。ボトルの先から底まできっちり入るように調整しましょう。

複数査定を依頼する場合はまとめて何本か撮影してもOKですが、ボトルとボトルの間が引っ付きすぎていたり見きれないように注意しましょう。

ラベル正面・裏面の写真

ラベルはお酒に関する情報が記載されているとても重要な部分です。文字が読めるくらいはっきりと接写し、ピンボケなどに注意しましょう。

ラベルに汚れや破損がある場合はあまり目立たないように撮影したいところですが、必要な情報がないと正しい査定が出来ません。しっかり文字が読めるくらいアップにして撮影してください。

同様にラベルの裏面も接写して撮影してください。こちらもお酒の査定に関する重要な情報が記載されているので、ピントがずれないよう注意しましょう。

ボトルの底の写真

お酒によりますが、ボトルの底面にシリアルナンバーなどのお酒に関する情報が記載されていることがあります。情報の記載がなくてもヒビや汚れなどの確認に必要なので、必ず撮影するようにしましょう。

キャップの部分

開封済みかどうかのチェックのために必要です。コルクが傷んでいないかなどの確認だけでなく、欠損がないかの判断にも使用されますので、ワインでもウイスキーでも、どんな種類であっても撮影するようにしましょう。

付属品の写真

お酒本体だけでなく、外箱や替え栓、シリアルナンバーなどの記載されたカードなど、付属品とよばれるものがある場合は必ずお酒とともに撮影してください。特にコレクターたちが求めるものは「すべてがそろっているもの」であるため、付属品が揃っている方が買取額は高くつきます。一部のブランデーなどは付属品の有無で買取額が倍以上変わることもありますので、絶対に撮影するようにしましょう!

撮影が必須ではない画像

お酒の価値を正しく知るためにも、ボトル全体と底面、ラベルの表と裏、キャップ部分や付属品などの写真は必ず撮影してください。ただ、それとは別に必須ではないけど送った方が良い写真というものもあります。

「ボトルに少しヒビが入ってて…」
「キャップのところがネバネバしてるんだけど」

そういった査定に関係ありそうなものは、とりあえず写真にして送るのが無難です。査定時に見つかって減額されますし、見えにくい角度で撮影したところで買取時の本査定で減額されるだけです。

査定に影響しそうなものは、正直に撮影して伝えましょう。

  

※撮影についての紹介で使用した画像はすべてファイブニーズHPより引用しました。

写メ査定のメリット・デメリット

写メ査定のメリット・デメリットは次のとおりです。

写メ査定のメリット
・LINEのアカウントが相手に知られない
・LINEの友だちを増やさなくて良い
・容量が大きくても送信できる

写メ査定のデメリット
・必須情報の明記が面倒
・LINE査定よりも手間がかかる
・ドメイン指定やセキュリティソフトの関係でメールエラーになることがある
・査定結果のメールが迷惑メールとして判断されることがある

写メ査定はデジカメなどで撮影した鮮明な画像を送信できるので、ほぼ確定の査定額を知ることが出来ます。しかし、LINE査定なら友達追加と画像添付だけでいけるところが、個人情報の入力などが必要になります。

もしもLINEの友だちに追加したくない人やLINEをインストールしていないという方のうち、ほぼ確定の査定額が知りたい人は写メ査定を利用するのがおすすめですよ。

お酒の高価買取はファイブニーズ

FAX査定とその流れ

そもそも携帯やスマホがないという方におすすめなのがFAX査定です。

ファイブニーズのFAX査定紹介ページより「FAX査定申込書」を印刷し、必要事項を記入の上専用のダイヤルに送信するだけで完了します。

FAX査定は24時間受付であり、送信後1日以内に返答が届きますよ。

FAX査定のメリット・デメリット

FAX査定のメリット・デメリットは次の通りです。

FAX査定のメリット
・メールアドレスやLINEアカウントを知られないで済む
・必要な情報を記入する欄が分かりやすい
・24時間受付で査定料ゼロ

FAX査定のデメリット
・そもそもFAXがないと使えない
・申込書を印刷するプリンターが必要
・手書きで記入する必要がある

最近のご家庭にはFAXがないことも多いので、そもそも選択肢として選べないこともあることに注意してください。

また、FAXがあっても申込書を印刷する必要があります。自宅にプリンターのない人はダウンロードしてコンビニなどでも印刷することは可能ですが、料金は自己負担となります。

FAX査定の申込用紙はこちらからダウンロードしてください!

お酒の高価買取はファイブニーズ

ファイブニーズの買取方法と買取の流れについて

オンライン査定、電話査定、LINE・写メ査定、FAX査定のいずれかで売りたいお酒の査定額を知った後、その金額に満足すれば次は買取のステップへと進みます。

ファイブニーズでは店頭買取・出張買取・宅配買取の3つの方法があり、全国どこにお住まいでも買取サービスを利用することが出来ますよ。

それぞれ詳しく紹介します!

店頭買取

店頭買取は全国11店舗で展開されています。基本的に好きなタイミングで行けるのが強みですが、ほとんどの店舗では事前に予約や連絡が必要であるため、最寄りの店舗を確認した上で電話しましょう。

最もスムーズなのはオンライン査定・電話査定・LINE査定・写メ査定・FAX査定のいずれかで査定を行い、担当者から買取方法を案内してもらうことです。その時に店頭買取を選べば、最寄りの店舗と日時を約束することが出来るので、いちいち自分から連絡する必要もありませんよ。

査定を通さずに店頭に持ち込んでも買取してもらえますが、買取希望品の数や査定士の出張状況によっては待ち時間がかかることもあります。査定を依頼しない場合は、必ず最寄りの店舗へ連絡してから持ち込むようにしましょう。

対応店舗は次の通りです。営業時間は9:00~19:00までとなっていますが、電話受付は21:00まで行っていますよ。

住    所 電    話 注 意 事 項
錦糸町本店 東京都墨田区太平4-13-2  太平サクラビル3F 03-6240-4322 駐車場を利用する場合は事前連絡が必要
北海道札幌店 北海道札幌市中央区北5条西25丁目4-18 フジヒロ北5条ビル1階 011-688-5973 電話予約が必要
宮城仙台店 宮城県仙台市泉区市名坂字原田3-23 022-771-6652 電話予約が必要
度数の低い酒は事前に確認が必要
新宿歌舞伎町店 東京都新宿区西新宿7-10-17 会田西新宿ビル1F 03-5937-6822 電話予約が必要
千葉店 千葉県千葉市中央区本千葉町6-3 1階 043-301-5352 電話予約が必要
コロナ対策で金曜日がお休みに
神奈川横浜店 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-22-4  第7浅川ビル 2F-A 045-317-4522 電話予約が必要
コロナ対策で水曜日がお休みに
愛知名古屋店 愛知県名古屋市中区新栄2丁目2−1 イノフィス1F 052-269-2652 電話予約が必要
大阪心斎橋店 大阪市中央区南本町3-2-9   本町今岡ビル 7F 06-6121-8852 特になし
兵庫神戸店 兵庫県神戸市中央区江戸町96 タイムズストロングビル1F 078-335-8572 電話予約が必要
駐車場なし
(隣接した有料パーキングはあり)
広島店 広島県広島市中区大手町1-1-26 大手町一番ビル101 082-207-0752 電話予約が必要
福岡博多店 福岡県福岡市博多区中呉服町1-5 祐徳ビル1号館 1F 092-283-2652 電話予約が必要

店頭買取の流れ

店頭買取の流れは次の通りです。

  1. 査定依頼をして仮査定額を知る
  2. 買取方法のうち店頭買取を選び、都合の良い日時を選ぶ
  3. 当日に持ち込み、本査定をしてもらう
  4. 満足すれば現金にて支払いを受ける

査定⇒買取の流れが一番スムーズで簡単ですが、査定なしで直接持ち込むことも可能です。ただし査定なし持込の場合は査定士のスケジュールによっては待ち時間や日を改めることになりますので、必ず事前に連絡してから持ち込むようにしましょう。

本査定では必ず仮査定と全く同じ金額が出るというわけではありません。状態が良い時や、担当者と交渉すれば買取額がアップする可能性もありますし、汚れなどの状況によってはダウンする可能性もあることを考慮しましょう。仮査定の段階でほぼ確定の金額を知りたい時は、電話査定か画像査定がおすすめですよ。

買取成立には身分証明書が必要です。運転免許証やパスポートなどを持参しましょう。

店頭買取のメリット・デメリット

店頭買取のメリット・デメリットは次の通りです。

店頭買取のメリット
・見積りも査定料もキャンセル料も無料
・相談すれば営業時間外でも対応してくれる
担当者と値上げ交渉することも可能

店頭買取のデメリット
・店舗が近くにないと利用できない
自分で持ち込む必要がある(交通費がかかる)
・担当者と話し合う必要がある

店頭買取の魅力は何といっても対面による値上げ交渉です。宅配買取や出張買取と違い経費がかからない買取方法であるため、店頭買取は値上げ交渉が行いやすいです。もちろんお酒そのものの希少価値や保存・付属品の状況にも左右されますが、過去には新宿歌舞伎町店ではワインが145万円錦糸町本店ではウイスキーが1600万円で買い取られた実績もあります。

しかしそんな貴重なお酒を自宅からお店まで持ち込む必要があり、その分の交通費は自己負担。さらに道中で落とした・割れたといったトラブルもすべて自己責任となります。十分に注意して運搬しましょう。


お酒の高価買取はファイブニーズ

出張買取

出張買取は都合の良い日に査定士が自宅まで来て買い取ってくれるサービスを言います。しかし全国どこでも対応しているわけではなく一部地域に限定される他、新型コロナウイルスの影響によりお酒の数が少なければ受付してもらえない可能性があります。

出張買取は店舗勤務の査定士が出張してくれるので、対応エリアのほとんどは店舗近隣となります。対応地域は次のとおりです。

  • 東京23区周辺
  • 神奈川県周辺
  • 千葉県周辺
  • 埼玉県周辺
  • 大阪府周辺
  • 愛知県周辺
  • 福岡県(博多)周辺
  • 宮城県(仙台)周辺

ちなみに、ファイブニーズHPにはより詳細な地域紹介がされています。その一覧にお住まいの地域が入っていなくても、ある程度は対応してくれますので、対象外だからといってあきらめずに出張依頼が出来ないか聞いてみましょう。

出張買取の流れ

出張買取の流れは次のとおりです。

  1. 査定を依頼する
  2. 出張買取を依頼し、日時を決める
  3. 当日自宅にて査定、現金にて支払いを受ける

出張買取であっても買取金額は現金にてその場で支払われます。その時には身分証明書の提示が絶対ですので、当日は用意しておきましょう。

いずれかの査定を依頼した後、買取希望方法で出張買取を選択すると担当者と日程調整などのすり合わせに入ります。出張買取は住所や売りたいお酒の内容・本数によってファイブニーズが可否を決めるサービスです。希望すれば100%受けられる買取方法ではないことに注意してください。

特に新型コロナウイルスの影響が著しい現在では、出張買取の対象地域内であっても対応が難しい場合もあります。

出張買取のメリット・デメリット

出張買取のメリット・デメリットは次の通りです。

出張買取のメリット
・交通費がかからない
・査定士の交通費などを負担する必要なし
・査定料やキャンセル料はゼロ
買取が成立した後のお酒はスタッフがすべて運搬してくれる

出張買取のデメリット
・依頼しても必ず来てくれるわけじゃない
・お酒の内容、本数によっては対象エリア内でも断られる
・査定士を自宅にあげる必要がある

出張買取は自宅まで査定士に来てもらえるので、交通費などが一切かかりません。査定士の交通費として金銭を要求されることもなく、査定額が減額されることもないです。

お酒の数が多い時や高値がついた場合でも、自宅から査定士の車までの運び出しはすべてファイブニーズのスタッフがしてくれるので簡単に終わります。

そんなメリットの多い出張買取ですが、そもそも希望すれば100%受けられるサービスではありません。場合によっては断られ、店舗へ持ち込むか宅配で郵送することになることに注意しましょう。

出張買取の可否は担当者と打ち合わせしてファイブニーズが決めます。出張買取してほしい方はとりあえず「出張買取希望である」ことを伝え、担当者と調整していきましょう。


お酒の高価買取はファイブニーズ

どうしても出張買取してほしい場合には

ファイブニーズの買取方法で便利なのが自宅まで買取に来てくれる出張です。しかしこれは依頼者の住所やお酒の内容・本数によってファイブニーズが可否を決めるもの。つまり、出張買取の対象エリアであっても断られる場合もあれば、対象エリア外であっても来てくれる場合もあるのです。

店舗まで運びたくない、宅配で送るのも面倒だという人におすすめなのが買取福ちゃんの出張買取サービスを利用することです。

買取福ちゃんでは全国どこでも、お酒1本からでも出張買取してもらうことが出来ます。さらに、査定士が乗ってくる車には会社名が入っていないというプライバシーにも配慮している便利なサービスです。

もちろん査定士の交通費を負担する必要はなく、査定額に満足しなければ無料でキャンセル出来ますよ。

買取福ちゃんについての詳細はこちらで紹介しています。
買取福ちゃんはお酒も買取中!買取方法3種類の流れや高額買取のコツを紹介



お酒買取 福ちゃん

宅配買取

店舗は遠いし出張エリア外に住んでいるし…という方におすすめなのが宅配買取です。全国どこでも対応しているので、誰でも利用しやすい買取方法ですよ。

宅配買取の流れ

宅配買取の流れは次のとおりです。

  1. 査定を依頼する
  2. 梱包、佐川急便着払いにて発送
  3. 本査定
  4. 指定する銀行口座に振り込まれる

宅配買取の場合、まずは査定を依頼するところから始まります。査定後、買取方法に宅配買取を選んだ時にある選択肢は2つです。

・自分で段ボールや梱包材を用意して発送する
・宅配キットを依頼する

おすすめなのは自分で梱包材を用意するケースです。

宅配キットを利用する場合

ファイブニーズでは、宅配買取希望者向けに無料の宅配キットを用意してあります。

宅配キットに同封されているのはこちらの3点セット。

  • ダンボールやエアキャップ(梱包材)
  • 宅配買取申込書
  • 返送用着払い送り状

宅配買取申込書には振り込んでほしい口座の銀行情報をしっかり記入し、身分証明書のコピーを添付します。

また、ダンボールのサイズは査定時に申し込んだお酒の種類・本数の応じてスタッフがサイズを選んで送ってくれます。そのため小さすぎて入らないだとか、大きすぎて隙間が空きすぎるということもありません。

あとは佐川急便の着払い伝票を箱の外に貼り付け、配送センターへ持ち込むか自宅まで集荷しに来てもらいましょう。

自分でダンボールや梱包材を用意する場合

自分でダンボールなどを用意する場合、少々手間がかかります。

  1. 箱は大きめのものを選び、新聞紙などで厳重に梱包する
  2. お酒は縦に箱詰めする
  3. 必要書類をビニールや封筒に入れ、箱の内側に貼りつける
  4. 佐川急便の着払い伝票(宛先は錦糸町本店)を貼り付ける
  5. 配送センターへ持込or自宅まで集荷してもらう

梱包が終わったら、必要書類を用意します。
・身分証明書のコピー
・振り込んでほしい口座の情報
銀行名、支店名、口座番号、名義人氏名

特に書式はないので、身分証明書のコピーの余白に書いてもOKです。ただし必ずコピー部分にはかからないように、はっきり読み取れる字で丁寧に書きましょう。

佐川急便の着払い伝票は、佐川急便HPから印刷することも出来ますし、配送センターに持ち込んだ時にもらいましょう。自宅に集荷依頼した時にドライバーの人からもらうのもOKです。

ちなみに、自前で梱包材を用意するのがおすすめな理由は「宅配キットを利用しない分買取金額を上げてほしい」といった相談が出来る点です。何万円もアップするようなことはありませんが、少しでも高額査定を狙うなら自分で用意するのがおすすめです。

梱包のコツ

宅配キットを利用する場合でも、自分で梱包材を用意する場合でも、重要なのが梱包の仕方です。

お酒は割れ物であり、万が一割れてしまった場合には価値がなくなります。きちんとした状態で届くよう梱包はしっかりしましょう。

まず、お酒の梱包で重要なのは箱の下部に新聞紙などをくしゃくしゃにして敷き詰めましょう。その上からそれぞれ新聞紙などで梱包したお酒を縦に向けて入れていきます。

お酒本体を梱包する時のポイントは底を厚くすることです。梱包しすぎて自立しなくなっても、新聞紙を敷きつめたダンボールに入れるので問題ありません。しっかり保護するようにしましょう。

箱の下に新聞紙を詰め、梱包したお酒を入れた後はお酒とお酒の間や箱との間に丸めた新聞紙を詰め込んでいきます。箱を持ち上げて揺らしても動かないくらいしっかり詰めるのがポイントです。

最後に、お酒の上にもしっかり新聞紙を敷き詰めましょう。ビンの口が見えなくなるまでしっかりくるんで完成です。

必要な書類を入れた後ダンボールをテープで閉じますが、その時に「割れ物注意」「天地無用(逆さま厳禁/この面を上に)」などのシールを貼りましょう。100均などでお手軽に購入出来ますし、手書きで書くのもOKですよ。

宅配買取のメリット・デメリット

宅配買取のメリット・デメリットは次のとおりです。

宅配買取のメリット
・宅配キットがある
・全国規模のエリアで選択可能
・査定終了後に午前着で発送すれば即日入金も可能
・人と話さなくて良い
・自宅まで集荷してくれる

宅配買取のデメリット
・離島、沖縄県在住の人は相談が必要
・値上げ交渉が難しい
・発送するまでダンボールなどが場所を取る
・梱包が面倒

宅配買取は全国どこからでも利用できることが魅力の一つですが、運送料金の関係で離島や沖縄県の人は一度担当者と相談する必要があります。

また誰とも話さずに利用できるのもポイントですが、反面、値上げ交渉が難しい点を抱えています。宅配キットを使わないかわりに値上げしてほしいと相談することは出来ますが、店頭買取や出張買取ほど本査定の値上げ交渉が難しいです。

ただし、宅配買取を考える場合でも電話査定であれば値上げ交渉は可能です。お酒にまつわるエピソードや熱意を伝え、仮査定が高額になるよう働きかけましょう。

さらに、発送した荷物がファイブニーズ錦糸町本店に午前中に到着して本査定に意義がない場合は即日入金も可能です。査定が完了していると発送から入金までが非常にスムーズになるので、まずは無料査定してみましょう!

ちなみに、宅配買取を利用して本査定額に満足しなかった場合キャンセル料は無料ですが、自宅まで届けてもらう返送料が必要になります。必ず査定を経て仮査定額を知った上で宅配買取してもらうようにしましょう。


お酒の高価買取はファイブニーズ

ファイブニーズで査定額をアップさせる4つのコツ

ファイブニーズはお酒の買取に特化した会社であり、独自の販売ルートを持っているため他社にはない強気の高額買取が強みです。しかしそれは、希少なお酒であればどんな状態でも高値をつけるということではありません。せっかくの貴重なお酒でもボロボロであれば減額され、それほど貴重でないお酒も丁寧に管理していれば思わぬ高額査定を叩き出すことも。

ファイブニーズの無料査定で高額査定を目指すポイントは4つあります。

簡単なお手入れ

飲まないお酒というのは、倉庫の中や棚、床下収納などで放置されているものがほとんどです。そんな状況に長くあった場合、ほとんどのお酒はホコリや汚れがついていますが、そのまま査定に出すのはもったいないです。

ビンであれば濡れた雑巾などでしっかりふき取り、ホコリを取り除きましょう。ただし、コルクやラベルなどをごしごし拭いてしまうと破損につながります。特にラベルは破損の有無で査定額に大きく影響するため、乾いた布で軽くはたく程度にしておきましょう。

また、木箱などがある場合は濡れた雑巾は使わない方がベター。かえってシミや色あせになってしまい、減額される対象となってしまうこともあります。

付属品もまとめて査定に出す

お酒はビン1本で売られているものから、木箱や替え栓、シリアルナンバーなどの記載されたカードなど、付属品のついたものまで様々あります。お酒の買取は、やはり新品に近い状態であることが望まれるため、この付属品の存在がとても重要となります。

特に付属品のあるお酒については、付属品の有無は査定額に大きくかかわります。たとえばルイ13世やヘネシー・リシャールなどを求めるコレクターは「すべて揃っていること」を望みます。結果、付属品の有無によって買取価格に倍以上の差が出ることもあるのです。

必ず、付属品のあるものは手元にあるものは揃えて査定に出すようにしましょう。ただし、一部なくしたからといって適当なもので代用するのは避けた方が良いです。

一度にまとめて査定に出す

売りたいお酒が複数ある場合、まずは1本査定に出してみてその会社がどれくらいで買い取ってくれるか、どんな対応をしてくるのか確認したくなりますよね。しかし、高額査定を狙うのであれば売りたいお酒はまとめて査定に出すのがベストです。

ファイブニーズでは宅配買取の郵送料も無料であれば、出張買取も無料で自宅まで査定士が来てくれるため、そこで発生する料金は当然ながらすべてファイブニーズが負担しているわけです。そのため、1本ずつ査定に出されるよりもまとめて査定に出してくれた方が、交通費や人件費などを抑えられるためファイブニーズにとってもメリットが生まれます。

ファイブニーズが経費を抑えられるよう協力してくれる査定希望者へのお礼として行われるのが買取額の上乗せです。仮に5本売りたい場合、1本ずつ査定に出して買い取ってもらった総額よりも、5本まとめて査定に出した方が買取額はわずかながらアップします。

もしも複数売りたいお酒がある場合は、この機会にまとめて査定に出してしまいましょう!

不要なお酒はすぐに査定に出す

近年、国産ウイスキーや古いお酒に注目が集まっているため、買取額はどんどん高騰しています。手元に飲まないお酒がある場合、「もっともっと相場があがるまで売るのは待とう」と考えるかもしれませんが、お酒が飲料であることを忘れないでください。

長く管理することは、イコールそのお酒の劣化を意味します。お酒はきちんと温度や湿度を管理した上で保存すればアルコール度数の高いものは賞味期限が必要ないくらい長持ちしますが、一般家庭でそれを長期間維持するのは難しいです。

飲まないお酒が高値になるまで手元に置いておいて、いざ相場が高騰した時に査定に出した結果が「保存状態が悪い」と減額されては本末転倒です。

お酒は未開封でもほんのわずかながら劣化していくので、今この瞬間が最も保存状態が良いのです。この先どれほど管理に気を配っても、時間経過とともにお酒の品質は下がります。

飲まないお酒は、すぐに査定に出してお金に変えることが重要ですよ。

ファイブニーズは無料で査定も買取もOK!飲まないお酒は今すぐお金にしよう

飲まないお酒は未開封であっても劣化が進み、ほとんどのものは価値が下がるため早いうちに買い取ってもらうのがおすすめです。

ファイブニーズでは4つの査定方法と3つの買取方法があり、いずれの場合も査定料やキャンセル料は発生しません。

  • 電話査定…値上げ交渉がしやすく、査定額がはっきり分かる
  • オンライン査定…24時間受付で査定結果をメールで受け取れる
  • LINE・写メ査定…とにかく簡単、ほぼ確定の査定額が分かる
  • FAX査定…会話が必要ない、LINEアカウントを知られない

もちろん、査定だけの依頼だからといって減額されることはありません!

査定額に満足した場合、次は買取のステップへと進みます。

  • 店頭買取…自分で持ち込む分、値上げ交渉が行いやすい
  • 出張買取…運搬の手間いらず、交通費がかからない
  • 宅配買取…人との会話がほぼない、自分のペースで梱包して発送できる

いずれの買取を考える場合も、とりあえず値段が知りたいだけの場合も、まずは査定依頼するところから始まります。

ファイブニーズはお酒の買取専門業者であり、独自の販売ルートを所有することから他社にはない強気の高額買取が魅力的です。査定はもちろん無料ですので、この機会に飲まないお酒は売ってしまいましょう!

ファイブニーズでお酒の査定をするならこちらからどうぞ!


お酒の高価買取はファイブニーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました